美容と健康のため毎日グリーンスムージを摂るように心がけ「毎日自作サプリスムージー生活」に挑戦中!色々な野菜や果物などで毎日自作したグリーンスムージーなどのレシピや情報の記録日記です。

「グリーンスムージー」のフルーツとグリーンの基本の組み合わせ(黄金ルール)

毎日自作サプリスムージー生活に挑戦するにあたり「グリーンスムージー」もフルーツやグリーンの配合比率により味の違いがずいぶんあるなと気づきました。そこで「グリーンスムージ」が間違いなく美味しく出来るという「フルーツとグリーンの組み合わせの黄金ルール」があるそうなのでそれを参考作ってます。

 

グリーンスムージのグリーンとフルーツの組み合わせの基本

◎グリーンとフルーツの基本の組み合わせ(スタンダードスムージー)

一般的に飲みやすくグリーンの栄養素がしっかり摂れるのがグリーンよりフルーツが多めの4:6の割合。

グリーン:フルーツ 6:4

 

美味しいグリーンスムージの作り方02

 

◎グリーン 

【基本】
ほうれん草などの緑の葉野菜・グリーンを1/2パック
グリーンが苦手だったりまだグリーンスムージをはじめたばかりの人はグリーンを減らしたりと
グリーンの量を加減して調整する。

 

◎フルーツ 

【酸味】(柑橘系フルーツ)
オレンジ2個・みかん4個・グレープフルーツ1個・レモン1/6個・ゆず1/6など
その他の酸味の効いた出来上がるになるフルーツ:ライム、キウイ・すもも・ラズベリー・パイナップルなどから選ぶ。

 

【甘味】
バナナ1本
その他出来上がりが甘くなるフルーツ:柿・りんご・梨・マンゴー・メロン・すいかかなどから選ぶ。

 

【季節】(好みのフルーツ)
いちご5粒・ぶどう1/2房・パイナップル1/4個・りんご1/2個
その他好みの季節のフルーツから選び季節の味わいを楽しむ。

 

 

水 

約1カップ

 

 

 

関連記事

スポンサードリンク